free web hit counter

書籍「腰痛がきえるWストレッチ」のご購入有難うございます

腰痛がきえるWストレッチ
感謝

これまでに腰痛がきえるWストレッチをご予約ご購入頂いた方々に深くお礼申し上げます。家族のためにと何冊もご購入頂いた方もその愛情に胸がいっぱいになります。ありがとうございます。

本書は、私自身が実際に全治3ヶ月にも及ぶ腰痛になり、日常生活においてとにもかくにも腰痛にならない方法を見つけ出してきた完全腰痛対策バイブルです。

腰痛になると歩くこともままならず、寝返りをうつだけで痛みで起きるほどでした。その3ヶ月の中で学んだ、日常で気をつけてきた実際の腰痛ケアの方法をまとめさせて頂きました。

  • 腰痛にさせないための座り方の工夫
  • 長距離移動でも腰の不安を軽減させるための工夫
  • 台所での腰痛予防の工夫の姿勢

本書での内容は実際に、これまでに多くのクライエントの方が悩んでいたちょっとしたことです。しかしながら、そのちょっとしたことを教えてくれるところは私も腰痛になったとき、どこもありませんでした。

腰痛で悩むみんなが知りたいちょっとの工夫を本書ではまとめさせて頂きました。

背中リセット、姿勢が全ての鍵でした。痛みはギフトに変わりました

まさか姿勢、背中がこれほどまでに腰痛から身を守ってくれるとは私自身、腰痛になるまで全く気付きませんでした。これらを骨格構造と重力対応という物理に当てはめるとあまりにもシンプルに身体の痛みの原因が突き止められるようになりました。

これらの内容は師匠からの教えがあります。師匠に

「この知識を腰痛の人が知ればみんな病院いくことも減るし、手術もいらなくなるし、医療費も削減になるから知ってもらったほうがいい!」

そう伝えると一言、

「お前がやれ」

と言われたのでした。これはまさに天命というギフトを頂いたようでした。

健康は心地よさと笑顔

健康とは?を考え続け自分と向き合い、お客様と向き合う日々が続きました。時に涙を流すことも、胸を痛めることもありました。今のところ私が考える健康とは『笑顔でいられること』これが答えの一つです。笑顔になってもらえるよう、エクササイズもわかりやすく、伝わりやすいようにと、とにかく試行錯誤の日々でした。そしてWストレッチは子供から高齢の方まで実践してくれるようになったのです。そして気持ちがいいと笑顔になってくれたのでした。これが自分にとっての最大の喜びでした。そして、病院でもメソッドを取り入れてくれるようになりました。本当に共感して頂いた方に感謝でいっぱいです。

全ての人が健康という美しさを手に入れられるように

100年時代ともよばれる超高齢化社会、多大な医療費が圧迫しています。その中でちっぽけな自分でも何かできることはないだろうかと探す日々です。早稲田大学にて健康や福祉についても現在勉強をしておりますが、学ぶほどに人々のQOL向上に役立てられることはないだろうかと模索する日々が続いています。

一人のコメディカルとしてできる何かをこれからも変わりなく探求していきたいと思っております。

全ての人が健康という揺るぎない美しさを手に入れてもらえることが最大の幸いです。その願いを大切にしながら少しでも本書がお役に立てれば幸いです。

サポート頂いている方々に感謝致します。ありがとうございます。

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。