free web hit counter

山形県米沢市の姥湯温泉。まさに秘湯!

番外編ヒュッゲ

健康癒しは温泉!ということで温泉記事も少しずつ載せて行きたいと思います。

父に連れられて秘境の温泉へ。父はよく探してきます。小さい頃から温泉に連れて行ってもらってたことが温泉好きとなったわけですが、今回は山形県へ!

蝦湯温泉。これぞ秘湯!

http://www.ubayuonsen.com

山形と福島の県境です。もうどこだかよくわからず、いやあ、車で細い危ない感じの山をひたすら登りまして。車酔いする方は酔い止め必須です。こちらは車出ないと行けません。

かれこれ登ること標高1300m。
駐車場からさらに歩きまして、それはそれは急な坂道。岩肌だらけでなんだか秘境感が増します。
こんなところに宿があるのね、、と驚くような場所にあり、500円払って入ってきましたよ、姥湯温泉。

こんな渓谷を眺めながらの♨ぽちゃり。

硫黄の匂いがぷんぷんしてました。はあ気持ちがいいー。

単純酸性硫黄温泉。温泉成分表はこちらです。

http://www.ubayuonsen.com/sitedata/spa_analysis01.pdf

PH2、5の強酸性温泉なので、分割欲がおすすめです。体に染み渡り、湯冷めしにくいです。

源泉というか、元湯です。一番力強いやつです。とにかく地球の恵みに感謝するばかりです。
湯治とかする人いるでしょう。とにかく広々としています!混浴、男女別の露天風呂があります。山の荒涼とした景色と人里離れた空気感の中で味わう硫黄の香りは格別です。

いつまでも残して欲しい温泉の一つです!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。