free web hit counter

秋田県大湯温泉から岩手県須賀高原温泉。大自然でデトックス!

ビューティー

秋田県と岩手県の境ほどにある大湯温泉&須川高原温泉をご紹介!

今回は大湯温泉阿部旅館へ!

http://www.abe-ryokan.jp/hotspring.html

こちらは車必須です。選んだ理由は、川が温泉になっているから!と

自然派アドベンチャー温泉を求める方必見!

大湯温泉

単純アルカリ硫黄泉

川のそこらじゅうから煙がモクモクでており、自然の天然ミスト!

このミストこれまでの人生で最も気持ちよかった!毎日このミストを体感したいです。

どうやら、源泉蒸し風呂もあったらしいです。

そして、温泉内湯は、爽やかな清涼感!新鮮なお湯が湧き出ています。

川が温泉になっているというので、いざ!

と思いきや

熱い…

足の指をチョンとしただけで

熱い…お熱うございます。

これはまさに川から流れている自然の温泉なので天候次第でラッキーな人は入れるはずです!

こんな大自然の中で、セミの声を聞きながら

癒されます。

そして、仙人水を手に入れに!

なんか、少々つっこみどころ満載でしたが、冷たいお水気持ちいい!

岩手県 須川高原温泉

大湯温泉から車で30分ほどすると温泉パラダイスが待っております。それが須川高原温泉!
栗駒山に位置し、見渡す限りの大自然です。
極上温泉のポイントは
湯量が豊富な掛け流しすぎ!毎分6000Lもの温泉が流れているとのこと。
{92D943A8-DDF8-41C2-9D2C-94F8B3D25892:01}

温泉神社またありました!ありがたやー

{F169B784-3AB6-42CB-9478-ED356C746B26:01}

この山の上から溢れんばかりにお湯がじゃーじゃーきてまして、

足湯がもはや川と一体化した最高の大自然!川は全て温泉です。
{6AF76A58-BF09-488A-A87B-6782DB62F5A0:01}
そして、pH2.2の酸性、含硫黄泉。メタケイ酸豊富なので酸性ながらもお湯が柔らかい!
{9E6F8ED5-775F-4F76-9D26-481E77DD4D4C:01}
そして、細胞のすみずみまでフワッフワにしてくれて、
なんか肌のザラつき
消えました!
{855897EC-EA6D-475D-A945-482130A8B1C4:01}

夕陽と大自然を独泉!

地球の恵み以上の美しい世界はないから美しさの極みを求めることは自然から学ぶことが多いです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。